このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

“もしも”の噺

小説 歴史・時代

“もしも”の噺

夏うさぎ

新選組を題材にした詩です。

休載中

16ページ

更新:2014/05/03

説明

作者の趣味です!


もしも彼らが死んでしまうときに胸の中に愛しい人が居たら……?


もし生き延びていたら……?


新選組として存在していなかったら……?




など、沢山の“もしも”を想像して書いたものです。
(小説と言うより、ポエムに近いかな?)


暇なんで、駄作だけど読んであげるよ。


という、心の広い方はお願いします!!



書いてほしい人や、お話があったら教えて下さい!


この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

夏うさぎさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント