このページのリンクアドレス

エブリスタ
第2部

小説 ファンタジー

Tadeusz氏の見えない演劇

第2部

文令

(3)

作品準備中

完結

25ページ

更新:2014/01/02

説明

ある画廊で、あなたはタデウシュ氏に出会う。
タデウシュ氏――それが氏の実名であるかは定かでない。名前に限らず、年齢も職業もわからない。なにしろ、氏は煙のように掴みどころのない人物なのだった。あなたはその画廊で氏を見知って以来、幾度となく顔を合わせたが、その正体を明らかにすることは遂に叶わなかった。氏の名刺には「タデウシュ」という名のほかに、何も記されてはいない。

この作品のタグ

作品レビュー

文令さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません