このページのリンクアドレス

エブリスタ
茶園博士の大発明

小説 コメディ

最期の日 ―25 OVER―

茶園博士の大発明

四月朔日

茶園富博:35歳:発明家

完結

15ページ

更新:2014/01/29

説明

【本編関連作品】
@プロローグ 流れ星[リンク] By 神威遊様

@エピローグ・祝杯[リンク] By 大城 密様

 茶園富博は、自他共に認める変人だ。
 変人でありまた、発明家である。

 閃いた発明は数知れず、だがそのほとんどが何の実用性もないガラクタばかり。
 中にはちょっとだけ、実用性のあるものも。特許を得て売り出し、手にした僅かな小金で生計を立てていた。

 そんなある日、一人の少年と彼は出会うことになる。

 少年との出会いが、彼の人生の転機となる……のかも知れない。

【表紙】
[リンク]『25OVER 表紙2』By 神威遊様

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

四月朔日さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント