このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

此に有る心

小説 詩・童話・絵本

此に有る心

十六夜響

眼に映るもの心に溢れる想いを素直に詩に乗せています?Nあなたの心にも届きますように

休載中

113ページ

更新:2009/01/09

説明

「此に有る心」
 
この心は、水のように
 
冷たい時も、ありました
 
暖かい時も、ありました
 
この心は、氷のように
 
閉ざした時も、ありました
 
溶けた時も、ありました
 
この心は、炎のように
 
燃えさかる時も、ありました
 
消えかかる時も、ありました
 
けれども、この心は
 
今ここに、あります
 
私の、そして、あなたの。
 
 
──────────
自分の生い立ちや出逢いと別れ、日常に溢れた思い、感情を素直に詩に綴っております。
 
半分は優しさで出来てると思いますので、よかったら読んでくださいネ。
 
感想をいただけたら幸いです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

十六夜響さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません