このページのリンクアドレス

エブリスタ
第2話 姉の遺産

小説 恋愛 その他

想視線ーomoushisen

第2話 姉の遺産

有森しずく

沙也が残したモノは、聖河と告乃を結びつけていく…。

完結

144ページ

更新:2015/03/27

説明

左眼に義眼を持つ、蒲生聖河(がもう せいが)と、病弱少女、錫村告乃(すずむら こくの)が出会ってからの物語。


 時は西暦3000年代。臓器移植も人工臓器もすでに当たり前の世の中。
 ただの高校生の二人に、人々の思惑が絡みだす…。


*****

このお話は、『恋愛』カテゴリーですが「未来モノファンタジー」という感じです。(SFと言い切れない…)



*お断り:あくまでも作者の創造です。するどいツッコミはご遠慮させていただきます。

*注意!:話が進んでいくと、「大人表現」が入ってきます。保健体育を学んで
     ない子は気をつけて。
     (表現方法は控えめだと思いますが、念のために警告しておきます)

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

有森しずくさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント