このページのリンクアドレス

エブリスタ
紅の行方

小説 恋愛

やり直せることもあれば。

紅の行方

晩白柚

償うために生きたい? 違う。 償いたいんなら逝ってくれ

完結

6ページ

更新:2014/02/06

説明

第四部、書きました
幻の第四部となりかけていたので、ちくわさん、ありがとう。書くきっかけを頂きました

第一部(取り残された男)、第二部(その男と関わった刑事)、第三部(原因となった女)、ときて、最後に第四部(全ての発端の男)の話です
テーマははっきりしています
「前に進めたやつ」と「前に進めなかったやつ」の分岐です

こればかりは、すべての作品を読んでいただいた方が、彼らの違いが明確になるかと思います。ぜひ、読んでいただけると嬉しいです(第一部を書いてからもう四カ月近くたってしまったため、だいぶ書き方が変わってしまっていますが(苦笑))

あ、シリーズ的には、
「第一部・第二部」=「やり直すことができる奴」
「第三部・第四部」=「決してやり直せない奴」
という組み分けになっており、完結です
何か要望がまたあるようであれば、ぜひ後日談でも書きたいんですけど(笑)

では、このあたりで

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

晩白柚さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません