このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

図書館塔の外道賢者

小説 ファンタジー

文才無いけど書いてみた!!

図書館塔の外道賢者

邪教の緋翠

外道な賢者様は今日も自由気儘に殺っています。

休載中

13ページ

更新:2014/06/21

説明

100人に一人魔法を使える世界。


第一図書館、通称“図書館塔”高さ300mもあり一つの階も相当広くもはや迷宮。


数多くの逸話を持つ図書館塔の最上階には天使が棲んでいるという都市伝説がある。



そこにいるのは天使ではなく賢者様。


その賢者様はとても外道でした。
















はい、というわけで始まった作者の駄文集其の三!!


相変わらず文才と計画性は皆無です。


読んでくれたらチョー嬉しいッスwwww



俺こと緋翠さん感激で啼いちゃいますwwww


あ、そういや今回はテーマが“外道”なんで、グロかったり非人道的なシーンも多くする予定なんですwwww


苦手な人はUターン願いますwwwwww

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

邪教の緋翠さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません