このページのリンクアドレス

エブリスタ
平和主義と負けず嫌いの間でアロマを焚く

小説 青春・友情

平和主義と負けず嫌いの間でアロマを焚く

しきみ

勝つのも負けるのも、全部同じオーブンで焼いちゃえば、同じ香りになるのに……

連載中

148ページ

更新:2017/10/27

説明

何処で捕球しても正確にキャッチャーの望む所に返球できる強肩と、天才的距離感の持ち主

『仁美 暸一』


中学野球界、伝説のセンター……それが、彼の枷



バスケットボール全中ベスト4、名門摂蘭学園中エース

『壱原 舞衣』


中学バスケ界、天才兄弟の弟……それが、彼の枷



――勝つこと以上に大切なこと、あるだろ

――勝たないと何の意味もない……人生のあらゆること全て



平和主義と負けず嫌いは、仲良くなんかなれない




二人はぶつかる……混ざる事のない信念の狭間で




バスケットボールを通して――――

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

しきみさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません