このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

彼は雅な世界最強

小説 ファンタジー

彼は雅な世界最強

彼は雅な世界最強

ネネペローナ

(24)

王道からちょっぴり外れた最強主人公学園物語

休載中

201ページ

更新:2016/12/08

説明

※2016年11月28日
寒さもひとしお身に染みる季節ですね。
みなさんはいかがお過ごしでしょうか?
ネネペロはこの頃、就活を終え、バイト三昧の日々を過ごしております。
さて、『彼は雅な世界最強』、長らく更新ストップしており申し訳ありませんでした。
完結するまでに時間はかかるとは思いますが、書くことをやめることはございませんので、また気長にお付き合いいただけると嬉しいです。
それではみなさま、体にはお気をつけて、元気にお過ごしくださいね。

※2014年7月4日
〈異世界ファンタジー〉の特集に『彼は雅な世界最強』が取り上げられていました!これも皆さんの応援のおかげです!これからも執筆していきますので、お付き合いいただければ嬉しいです(*^^*)

閲覧数24000突破!
応援数30000突破!
しおり数2300突破!
皆さんありがとうございます(°∀°)
思ったよりも閲覧してくださる方や応援してくださる方が多かったのでそのうち応援特典なんかも作ろうかと思っております。今後ともよろしくお願いいたします(^ω^)


< ストーリー >


――それはただ一人、彼女と結んだ最初で最後の約束。


真っ白の長髪に、淡い紫の瞳。


男にも関わらず、冴え渡るような美貌を持つ麗しい少年。


ウァールハイド・ルッケンス。


彼は齢17という若さでありながら、世界最強と呼ばれる存在だった。


執務に追われる日々を過ごしていたハイドだったが、彼はある日、学園という未知の場所に足を踏み入れることを決意する。


ハイドと個性的な仲間たちが織り成す、王道からちょっぴり外れた最強主人公学園物語。


<お知らせ>


こんにちは、ネネペローナです!


表紙はルピア様[リンク]に描いていただきました。


ルピア様、ありがとうございます。


学生の本分は勉強ですので、不定期更新です。


誹謗中傷はお止めください。


初投稿の作品ですので誤字脱字等も多いかもしれませんが、そこは御指摘いただければ幸いです。


レビュー、コメント歓迎致します。


タグ編もOKです。


もしも、イラスト描きたいとか思ってくださった方も大歓迎です!


って、それはちょっと欲張りですね(笑)


それでは皆様どうか、お楽しみくださいませ。


そしてもしお気に召しましたら、またおいでくださいね。



この作品のタグ

作品レビュー

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント