このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

夢現な夢

小説 ファンタジー

夢現な夢

yes

弱者や弱虫が行き着く先は現実ではなく夢だ。

休載中

1ページ

更新:2014/04/10

説明




夢、今ここで指す夢と言うのは将来の夢とか夢を目指して、みたいな夢ではなく、寝て見る夢
人の欲と言うのは大きく分けて3つ、食欲、性欲、睡眠欲

その中でも一番強い欲とされたのが睡眠欲、そして睡眠と言われて思い出すのが夢だ。


第2の現実とも言われる夢


世界は夢に夢を見た。現実を2つ作るとゆう途方もない夢。

世界の人々が諦めかけていた時、天才が現れた。100年に1人の天才だった。


この世界に革命が起きた。

世界では夢が買えるようになった。値段は高かったが決まった夢が見れると言うのは人々には魅力的だった。天才は夢が売れた金で研究に没頭した。



俺は夢を買った。

そこから夢の魅力に引かれて行った。



この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

yesさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント