このページのリンクアドレス

エブリスタ
僕は情報屋

小説 ファンタジー

僕は情報屋

風鈴

僕は化け物と呼ばれていた

連載中

146ページ

更新:2017/12/14

説明

少年は幼い頃、実の両親に捨てられた。


心を閉ざした少年が出会ったのは一人の男。


その男と出会ったことにより、少年は少しずつ心を開いていく。





落ちこぼれ系最強主人公の少年のお話です。

処女作ですので、誤字や脱字、表現の仕方がおかしかったりするかもしれませんが、ご了承下さいm(_ _)m

コメント等で指摘して下されば、すぐに修正いたします。


さて、本作品についてですが、よくある王道ファンタジーです。王道だったり王道じゃなかったりしますが(笑)
最初はシリアスですが、徐々に面白くしていきたいと思っています。上手く書けるかは分かりませんがσ(^_^;)

それと、更新はなるべく早くするつもりですが、遅くなる時もあると思いますので、そこは長い目で見てもらえると幸いです。




平成29年12月14日
しおり数1,100枚突破!
閲覧数10,500回突破!
スター数500突破!

平成26年5月23日執筆開始

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません