このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は半年以上更新されていません。

ラ・レーヌ・ドゥ・フィエール

小説 恋愛 その他

ラ・レーヌ・ドゥ・フィエール

ラ・レーヌ・ドゥ・フィエール

藤 蝶子

声をなくした男装の姫君は滅亡した王家の再興を誓う。

休載中

417ページ

更新:2017/05/29

説明

人は、変わる。

人を変える要因、それはひたすらに純粋な「愛」ー。


フィエール王家の最後の正統な王位継承者であるイリア。

ある夜ー王家に反感を持つグループにより城に火が放たれた。結果城は全焼し、フィエール王家は行方不明の姉を残しイリアを除く全員が死ぬことになる。


憎しみを心にひめたイリアは、女としての自分を封印し、フィエール王家の再興を誓った。


ー憎き敵の首を跳ねるその時まで。


イリアはイリアスと名乗ることになった。



王国系のファンタジーな恋愛です。
作者がフランスが好きなので名前の意味とかその他でもフランス語使用しています。

頑張って色々調べた結果、一応題名を訳すと『フィエールの王女』になります。即興で決めたのでセンスのカケラもないですが、ゆるしてください。

また主人公は男装しています。
苦手な方はここでお引き取りください!

カテゴリーは恋愛ですが、正直あまりいちゃいちゃとかはしてないです。
なぜならば著者が甘いのが苦手だからです!(((殴

まぁ、でも、おいおい、さりげなく、そんな雰囲気にしていけたらな、と。思っていますよ!

レビューやコメントなどいただけると幸いです。あまり辛口過ぎないのがいいですがわがままは言いません!!

みなさまからのお言葉、待っております。

閲覧いつもありがとうございます。1900を越え、とても嬉しい限りですです。
皆様のしおりと応援と閲覧数が私の支えです。本当にありがとうございます。


著3/27~
公開5/6~

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

藤 蝶子さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント