このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

天使が俺を変なアダナで呼ぶ

小説 ファンタジー

天使が俺を変なアダナで呼ぶ

天使が俺を変なアダナで呼ぶ

瀬田 初花

僕が君を幸せにしてあげる!

休載中

15ページ

更新:2014/03/29

説明

両親の死、虐め、虐待…
不幸な少年。


彼は何度、輪廻転生を繰り返しても不幸な生涯を送っていた。

花であったときは蕾が開く前に、悪戯に手折られた。
猫であったときは未熟児で母猫から見捨てられ母乳を与えられる事もなく息絶えた。

そんな彼の魂を救うべく一人の天使が舞い降りる。



※ご注意※

天使や神様の設定は完全に私の妄想です。
天使も神様もちょっと馬鹿です。
苦手な方はご遠慮下さい。

というかジャンル、ファンタジーで合ってるのでしょうか…

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

瀬田 初花さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません