このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

第三王子の杞憂

小説 ライトノベル

第三王子の杞憂

第三王子の杞憂

島伯高

王子と従者のドタバタ

休載中

10ページ

更新:2014/03/31

説明

選ばれた者だけが能力を有するこの世界で、能力を持たない第三王子がいた。

しかも卑屈で杞憂持ち。

「アラン!!どうしたらいいかわからないよー!!」
「少しは自分で考えてください!」


そんな王子が新たに来た教育係と出会い、人間的にも、能力的にも成長していく物語です。
基本的にはドタバタしてます。


表紙upされないよう。゚(゚´Д`゚)゚
文字が消えない(笑)

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません