このページのリンクアドレス

エブリスタ
スイートポテト前線

小説 恋愛

スイートポテト前線

スイートポテト前線

早瀬天葉

「毎度。千円ね」わたしの恋は、最悪な再会シーンから始まっていた……

完結

233ページ

更新:2016/07/26

説明


□あらすじ□

わたし(別宮さくら)→諸事情により大学休学中


高校時代、となりの席だったあいつ(村岡光矢)→親の家業を背負ったかわいそーな俺様男


相性最悪だと思ってたのに。


どうしてこうなるの?


start 20140401
end 20140426

加筆修正 20150518~20150529



この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

早瀬天葉さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません