このページのリンクアドレス

エブリスタ
ショカテン【弟子入り編】

小説

しょかてん

ショカテン【弟子入り編】

みなみ成実

(5)

もしも書家の元へ弟子入りしたのなら

完結

15ページ

更新:2014/09/24

説明


書家×篆刻家= 煮ても焼いても喰えない二人


【書家とは】

書における高度な技術と教養を持った専門家のこと。


【篆刻(テンコク)家とは】

篆書を刻み印章を作成する専門家のこと。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

みなみ成実さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません