このページのリンクアドレス

エブリスタ
第1話

小説

異端の歌姫と、歌うたいの少年

第1話

相戸ユウキ

異端の謗りを受けた少女が、主人公の少年と共に世界を変える話です。

完結

14ページ

更新:2014/04/03

説明

教会から異端の謗りを受けた少女が、主人公の少年と共に世界を変える話です。
正統/異端というのは数だけの問題なのではないか? だとしたら、自分が少数派になったときに最後まで主張を貫くことができるのか?というのが裏テーマです。

■主な登場人物■

・ネーブル=バレンシア……主人公。歌が得意な、大人しい印象の少年。

・美月=ネクタリン……ヒロイン。教会からは破門されている。

・ロザリオ=ビアンコ……教会の最高地位に当たる「首席歌姫(プリマ・ドンナ)」の女性。

■余談■

今回のキャラクター名は、果物の品種がモチーフです。
主人公→オレンジ、ヒロイン→桃、現首席歌姫→ぶどうなど。

ちなみに、某ライダーとは関係ございません(^^;

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

相戸ユウキさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント