このページのリンクアドレス

エブリスタ
怠惰な先輩

小説 恋愛

グロッキーガール

怠惰な先輩

流雲

文芸部に通っている「僕」はある日、手紙風に折られたルーズリーフを見つけた。

完結

13ページ

更新:2014/04/05

説明

 他人って知っているようで知らないことが多い。

 自分の中でのイメージで筒を作って、他人を覗いてみる。

 それは一部あっているかもしれないけれど、筒を回してみれば万華鏡のように変わってしまうかもれしない。

 故に人付き合いは難しく、奥深い。

この作品のタグ

作品レビュー

流雲さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません