このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

その人 撮る人

小説 ファンタジー

ファインダ

その人 撮る人

オッパァン

世界に一つしかなない写真屋 その周りで織り成される物語

休載中

16ページ

更新:2014/05/12

説明

「はい、強く光りますよ
お嬢ちゃん、目は閉じないでね?」

バシャリという破裂音にも似た
シャッター音が狭い部屋にその日も響いた
そこでは王様もその人に向かって
身なりを整え、呼吸を鎮める

「何が大事かって?
そうさな…
お客さんが後悔するような一枚は死んでも撮れないわな」

私の祖父は世界に一軒しかない
写真屋の主人です




この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント