このページのリンクアドレス

エブリスタ
恋愛相談マスター

小説 BL

恋愛相談マスター

恋愛相談マスター

花翡翠

(1)

「相棒!今日の勉強はこの不良×平凡な」「俺とお前か」「ち、ちが……っ!」

完結

33ページ

更新:2014/07/19

説明

頭だけはいい平凡が、腐女子の姉によって王道学園へ入れられた!

王道展開によっていじめられないように平凡が考えたのは、恋愛相談にて恋を叶える存在になること。

決して失敗は許されない恋愛相談。そればかりで友達ができず悩む平凡くん。

そんな中“相棒にしろ”と言ってきた者はまさかの教師でさえ危険視するイケメン不良!?

それにより平凡は不良に姉の腐知識を教えることに。王道学園なのに全くの非王道!特とご覧あれ!

中傷・批判するものは読む必要なし!書く気無くすので勘弁です!


「相棒!今思ったが、身長が憎いな」

「今ここで言うべきことじゃねぇだろ……それにこうすりゃ、高いぞ」

「おおっ!肩車!相棒すごいな、尊敬する!」

「お前は軽いんだよ」

「相棒が重いんだ!」

「そりゃ身長あるからな」

「ちきしょー!」

この作品のタグ

作品レビュー

花翡翠さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント