このページのリンクアドレス

エブリスタ
桜咲く

小説 ホラー・オカルト

桜咲く

桜咲く

no2

舞い散る桜の花びらは、希望への道標か、はたまた明日無き絶望の手招きか。

完結

49ページ

更新:2016/06/03

説明

雑誌記者である大島亮平〈オオシマ リョウヘイ〉は、恋人でアシスタントの土肥宏美〈ドヒ ヒロミ〉とともに、ある研究所へ取材に訪れた。

そして主任研究員の染井〈ソメイ〉、所長の吉野〈ヨシノ〉らとともに、桜にまつわる驚くべき実験を目の当たりにする。

その後…………


出口の無い閉鎖空間。

次々と襲い来る、正体不明の襲撃者たち。

謎と戦慄に包まれた研究所から、果たして二人は脱出できるのか。

そして明かされる、桜の真の恐怖とは…………










閲覧ありがとうございます。

この作品は、『スマホ小説大賞2014』に登録しております。

また、作中に登場する人物名、組織名、及び理論や蘊蓄は、すべてフィクションです。

予め、ご了承下さい。





それでは、物語をお楽しみください。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

no2さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント