このページのリンクアドレス

エブリスタ
天獄の守護者

小説

堕天使の子供たち

天獄の守護者

星住宙希

世界全てを敵に回しても、護りたい想いがある。

完結

155ページ

更新:2016/08/19

説明

 見えない悪夢(インビジブル・ナイトメア)現象により世界5カ所に不可侵領域が生まれてから二十五年、世界中に堕天使の子供(ルシファー・チャイルド)と呼ばれる異能力者が徐々にその数を増やし、その存在は世界に浸透していった。それに伴う堕天使の子供(ルシファー・チャイルド)が起こす事件も加速度的に増え続け、時の政府はその対策に追われることになる。
 そんな現在、私立守ノ宮(もりのみや)学園には学園内外の治安維持も兼ねて、堕天使の子供(ルシファー・チャイルド)で構成された風紀委員会が組織されていた。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

星住宙希さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント