このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

ウルフブレイド

小説 ファンタジー

ウルフブレイド

ウルフブレイド

○○○

(1)

一人の少年の一振りの剣になるまでの物語

休載中

44ページ

更新:2014/08/12

説明

雪が降っていた。

普段は乾いた大地に覆われたこの国では珍しい。
2年に一度、いや5年に一度の出来事だろうか…。そんな滅多に起きない現象に国民達は喜びではなく心に影がさす。
永遠に続くかと思うほどの長い夜は終わり、ようやく陽光が差しつつあるが、分厚い雪が窓からの光の半分以上を遮り、部屋の中なのに吐く息は白かった。


この作品のタグ

作品レビュー

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント