このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

偽りのジャスティス

小説

偽りのジャスティス

偽りのジャスティス

zeros

「偽」が隠れる正義には誰も守れない

休載中

69ページ

更新:2014/08/22

説明

弱者は強者に踏みにじられるのが世の常。


理不尽極まりないこの世界には救いを求める多くの民がいた。


誇り高き騎士は民を守ってやっているという、自尊心により人の気持ちを無下にし、王族や貴族は統治はするが真に民を思うものは僅かである。




そんな世は間違っている


しかし、それを主張したところで力無き者には変えることはできない。


果たして心にあるのは偽りか、真か……








モバのサークルで書いてるやつを転写させていただきました。
少し、添削をしましたが流れは変わってません

是非見ていただけて、辛口でも構いませんのでコメントをいただけると嬉しいです


この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

zerosさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません