このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

とある科学の潜移暗化 「アビリティー」

小説 SF

とある科学の潜移暗化「アビリティー」

とある科学の潜移暗化 「アビリティー」

トライアル

数十年後…この世界に新しい歴史が刻まれる…

休載中

52ページ

更新:2016/09/18

説明

注意

オリキャラのみしか登場しません。
自分なりに考えた話です。
実際のとあるシリーズとは全く関係ありませんが若干含む可能性はあります。

読んだ人はなるべく感想をお願いしますm(_ _)m(暴言は書かないで下さい)
意見、質問も募集しています!

小説は初なのでグタグタや話がまとまっていない物もあるかも知れませんので予め御了承下さい。




あれから数十年後の学園都市、悲惨で醜い死闘は終わりを迎えたかのように思えた。




だが…それは始まりにすぎなかった…


本当の戦いは…


これからだった…



?「この俺様が学園都市の新しい第1位だ!

よろしくな…

三下。」



新たに明かされる死と隣り合わせのもう一つの世界。




?「学園都市が世界一の科学力?

笑えない…。

…何の冗談だ?

…なんだその科学を侮辱する言葉は!!」



そして学園都市、全世界の平和を食い殺す残酷な現実…




?「いい加減そのふざけた理想から

目を覚ましやがれ!!

この大馬鹿野郎!!」


卑劣で残酷な世界にとある英雄たちが立ち向かう

はたしてその先で彼らを待つものは…

希望の光か…

絶望の闇か…



科学が始まる時、歴史が動く!

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません