このページのリンクアドレス

エブリスタ
『月の壊柱時形』の章

小説

俺が勇者になって世界救えばいいんじゃね?

『月の壊柱時形』の章

EtEPoN

平凡な日常の最中。 俺の混沌の小宇宙にビッグバンが・・・! (要約:何か閃いた。)

完結

181ページ

更新:2015/07/04

説明

本編二話目[リンク]
本編三話目[ココ]
本編四話目[リンク]

ハイどうも。
動くのが遅いEtEPoNです。
大御所でも無いのにこの物腰の重さである。
もはや老人級!
経験は赤ん坊レベルだけどね!

さてさて・・・
この章ですが。多分長いです。
そもそもはこれの前にもう一個入れる予定だったのですが、
それが結構な短さになりそうだったので入れてみました・・・は、いいが。
こっちが長くなるやつだったので、このザマです。
真剣に前後編にしようかと悩みましたね。
まぁ長くても問題ないんですけど。

というお話でした~~。
(ここまで1.5倍速でお送りしました)

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

EtEPoNさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません