このページのリンクアドレス

エブリスタ
『摸倣造神』の章

小説

俺が勇者になって世界救えばいいんじゃね?

『摸倣造神』の章

EtEPoN

平凡な日常の最中。 俺の混沌の小宇宙に、ビッグバンが・・・! (要約:何か閃いた。)

完結

130ページ

更新:2015/11/15

説明

[※今章は他の章より所々グロかったり気持ち悪く感じる可能性があります]

本編第六章[リンク]
本編第七章[ココ]
本編第八章[リンク]

ハイどうも。
作者気取りの常習犯EtEPoNです。
いつか100オリジナルの物を作りたいですねぇ。
昔の神話とか、そう言うのに被らない様に試行錯誤して。
大概何かに被っちゃうんですよねぇ・・・
狙ってパロディモドキしてる所以外では本来元ネタ無かったんですけど・・・
似たのがあったから元ネタという事にしました。
後付ですけどねぇ。

ま、こういうのもあとがきに置いておくとして。
ここの説明文って、簡単に言えばまえがきであり・・・
また、あとがきの一部なんですよね。
あんまりあとがきばっかり長くしてもいけないし、言う事忘れちゃうし・・・
そう言う配慮の結果できた部分です。
内容の説明が伝わる事の方が少ないと思いますが・・・
一応毎回それなりに内容との関連あるんですよ?

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

EtEPoNさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません