このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

群青 第1話

小説 恋愛

群青

群青 第1話

雪花

(5)

景&江茉編完結。『群青2』乾&飯山編連載中。

休載中

39ページ

更新:2015/06/23

第1 - 5話 無料

説明

※第1~5話+最新話無料。順次有料とさせていただきます。ご了承ください。

*+*+*+*+*

記憶から失くならないもの。

夜の闇
群青の空
赤い炎
金木犀の香り

白いシーツ
湿った肌

欲しいのは熱。



あなたの全て――






*連載中*
『taboo』[リンク]

*完結*
『cage』[リンク]
『バニラ』[リンク]
『君の声』[リンク]
『野獣と秘密と恋。』[リンク]
『最後の嘘。』[リンク]

*不定期連載中*
エッセイ『ココだけの話。』[リンク]


この作品のタグ

作品レビュー

つばさ
つばささん
【作品】群青についてのレビュー

ネタバレ

消えない記憶。

群青の青。それが意味するものは、失った心と消せない熱。


冷たい心と身体を温めてくれる男なら、都合のいい女でもいいと
面倒くさくない心を伴わない不毛の関係を続ける雛森江茉。

そんな彼女の前に現れた品行方正で眉目秀麗な御曹司 神崎景。

幼馴染という関係だけでなく、二人の間に横たわる訳ありの過去。


江茉が抱えるいいようのない喪失感が消えた時に消えない記憶が…
群青の青が…色を変えるのだろうか。


雛森さんと神崎さんが

「江茉」と「景くん」に変わった時に二人の間に横たわる空気が劇的に変わる。

その展開をすごく期待しています。



これまでの雪花さん作品にはないヒロイン江茉。

彼女が心に抱えた傷の大きさが彼女の投げやりに見える恋愛関係を
築いているように思えます。
対峙する景が完璧に見える表の顔とは一線を画する欲も激しさも持ち合わせた
単なる品行方正男ではないのがいいです。

景がこじ開けていくだろう江茉の抱える心の闇。

二人の関係がどう拗れて変化していくのか一筋縄ではいかない新しいタイプの
ヒロインにとても興味を惹かれる作品です。

もっと見る

2015/01/26 03:09
コメント(1)

雪花さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません