このページのリンクアドレス

エブリスタ
空色の風景・春

小説 恋愛 学園

空色の風景

空色の風景・春

向坂真澄

(1)

スマホを拾ってくれたのは同じ学校の男の子だった。

完結

265ページ

更新:2015/04/01

説明

寝坊していつもより少しだけ遅い電車に乗った柚希。あわてて人とぶつかって買ったばかりのスマホを落としてしまう。
拾ってくれたのは・・・同じ学校の男の子。

適当に拾ったスマホは柚希の物ではなく・・・拾ってくれた男の子の物だった。
「ありがとう。ホントご迷惑かけました。」
「迷惑かけたと思うなら・・・一つペナルティーを受けてもらおっかなー・・・。」

この作品のタグ

作品レビュー

向坂真澄さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません