このページのリンクアドレス

エブリスタ
石頭の片想い

小説 お笑い・ギャグ

依代の記念館

石頭の片想い

依代

(3)

【ギャグ天下一武道会予選】作品

完結

11ページ

更新:2015/01/25

説明

【ギャグ天下一武道会予選】作品

イベント会場へはこちらから[リンク]


……オレ、何でこんなことしてんだろ?

健太は苦悩していた。
包丁を持った犯人を前に、全力で苦悩していた。


「ケンたん、残念なお知らせだ」


そんな健太に、花澄は言う。


「囚われの御姫様ごっこ、飽きた」


大和撫子なお嬢さんは、頭突真拳明日香流の師範代。
今日も頭突きで犯人を叩きのめし、頭突きで瓦を割りまくる。


……オレ、何でこんなことしてんだろ?


そんな彼女に、健太は今日も、片想い。
石頭(物理的に)の恋は、今日も素敵に一方通行。


この作品のタグ

作品レビュー

依代さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント