このページのリンクアドレス

エブリスタ
003 孤高のナイトは読書好き

小説 ミステリー

【 Painful‐candies 】

003 孤高のナイトは読書好き

のりあきら@再始動準備!

「君が僕と同じ道を歩いてくれるならば、僕は君に未来の『自由』を約束する」

完結

122ページ

更新:2016/02/06

説明

 日本で三本の指に入る大財閥の御曹司、徳永誠 十七歳。

突然暴漢に刺された彼は、入院することに。

 誰が彼を刺したのか?

後継者選びに翻弄されながら、したたかに生きる誠が、
 護りたかったのは、10歳も年下の、特別な「女の子」。

彼女を護り切るために、最後に誠が選んだ方法は?

 大人の思惑に負けない、子どもたちの闘い。
 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

のりあきら@再始動準備!さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません