このページのリンクアドレス

エブリスタ
紅蓮の覇王の……

小説 ファンタジー

紅蓮の覇王の……

カイかいる

(4)

最強の主人公。いえいえ、主役はその主人公の相棒です。

完結

578ページ

更新:2017/10/01

説明

※非公開になってしまったため、描写の一部、シナリオの一部を修正してリメイクすることにしました※

――――――

 舞台は、魔法という力を人々が操り、文化を形成している世界【フィラフィル】
 この世界では、氾濫し増殖する魔物に人々が対抗するため“学園”を通して人々を育成し“ギルド”を通して育成した人々を組織化し、魔物と戦わせて人々の生活を守っている。


『紅蓮の覇王』

 それは、ギルドにおける最強の人物を示す称号。
 その名を知らぬものはいない。だがその素顔はごく一部の人間しか知らない。
 男であるのか。はたまた女であるのか、様々な噂と憶測が、世界を飛び交っている。

 このお話は、そんな、『紅蓮の覇王』の

“相棒”

が主役の学園ファンタジーである。






※話の大筋は他の主人公最強設定の作品とかなり類似しています。ご了承ください※


・主役が虐められ過ぎだというのは仕様です。主役がボコボコにされるのが苦手な方はお気をつけください。

この作品のタグ

作品レビュー

カイかいるさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント