このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

一人の鬼が歩いた道

小説

鬼宴 ~詩うことのない鬼が歩んだ道~

一人の鬼が歩いた道

ライル

もしも進むべき道が別にあった場合、その道をたどった結末は?

休載中

124ページ

更新:2015/05/30

説明

 RAGUNAさんの鬼宴に登場する九露のお話です。番外編と言ってもいいでしょう。

 まずRAGUNAさんの鬼宴をある程度呼んでいただいたら読めるようにできています。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ライルさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません