このページのリンクアドレス

エブリスタ
はるこい、ホワイト

小説 恋愛

はるこい、ホワイト

吉住柊奇

(7)

ホワイトデー

完結

13ページ

更新:2015/04/13

説明

サークル、エブリスタのなんか企画作品


ペアでキャラ同士の物語を作ろう!という企画。

お相手のバレンタイン作品
鈴木るか様 [リンク]


ホワイトデー作品なのに大遅刻しました。

すみませんでしたm(__)m


この作品のタグ

作品レビュー

詠波-UTAHA-
詠波-UTAHA-さん
【作品】はるこい、ホワイトについてのレビュー

ネタバレ

梓ちゃんが、オトナになっていく////
健気で、無邪気で無防備。なんという乙女なのでしょうか。

颯太くん、梓ちゃんの天然きゅん爆弾に理性を失いかけながらも、正気を取り戻してえらいです(笑)
颯太くんの、なにごとにも真面目な人柄がこういうところにも現れているのでしょうね。そして、その不器用なまでの真面目さがまた、颯太くんの天然きゅん爆弾となって梓ちゃんに投下されるのです。

もー、なんなんだ、この天然系カップルは!次々ときゅん投下をするんだから!
読んでいる方はきゅんで息も絶え絶えです。
ずっと紳士だったのに「苛めたくなる」っていきなりSな顔になってびっくりキュンでした(//△//)続くセリフの数々にもドッキリ、完全にヤラレました。天然強し…ハアハア
颯太くんが、敬語をなくしてしまうくらいに理性がふっとんでいるシーンがすごく好きでした。そして彼は、将来間違いなくSになると確信しましたw

東山魁夷の白馬、私も好きです。気高くて、それでいて艶があって。朝霧のような神聖さがあるように思います。
自分がその馬に似てると言われたら、すごく嬉しいですけどね。
常にマイペが馬な私が言っても、説得力無いですけど(笑)

枕詞の説明で、日本画専攻の颯太と「梓」がぴったりなんだなってすごく納得しました♪なかなか粋なことをしますね、颯太くん。

新しい自分へと生まれ変わった二人の花の蜜のような甘いストーリーを、どうもありがとうございました☆

もっと見る

2015/04/30 01:58
コメント(1)

吉住柊奇さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません