このページのリンクアドレス

エブリスタ
恋時千筋~白龍晰秘会の謀~

小説 ファンタジー

恋時千筋

恋時千筋~白龍晰秘会の謀~

たちばな

何でも屋を営むとある少年と少女が活躍する、「一応」異世界ファンタジー。

完結

65ページ

更新:2015/07/25

説明

烙鳴(らくなる)と火紋(ひもん)、そしてチビ。この二人と一匹が住む蘭紫餡(らんしあん)の街には、色とりどりの炭酸水や中心にそびえる塔などの名物がある。
 ある日、引き受けた仕事で少しの間町から離れていた二人が帰ってきた。その時すでに、少年と少女と一匹を巻き込まんとする智略の一手がさされていた。

 こいどきせんすじ~はくりゅうせきひかい の はかりごと~ 開幕


2015年6月11日:第一章2~10ページまで、誤字脱字、若干の表現の修正
2015年6月14日:第一章11~12ページまで及び幕間1、誤字脱字、若干の表現の修正
2015年6月15日:第一章を序章と改題
2015年7月15日:本編を、幕間4と蛇足を残し全て脱稿
2015年7月17日:本編の、幕間4と蛇足を脱稿
2015年7月19日:第二章の全て、及び幕間2の全て、若干の表現の修正

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

たちばなさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません