このページのリンクアドレス

エブリスタ
吠声―隼人彷徨―(完)

小説 歴史・時代

吠声―隼人彷徨―(完)

吠声―隼人彷徨―(完)

コロク

わかちあえ、その痛みを。 「第十五回 歴史浪漫文学賞」 三次選考通過作品

完結

11ページ

更新:2018/02/12

40枚

説明

ようやく都に戻ったカザトだったが、貴志麻呂の姉は呪詛の冤罪で囚われの身となっていた。囚獄司の役人たちの手引きで都を逃れた二人は、やがて新しい生き方を選びとってゆく。
最後にカザトが得た、己にとっての結論とは―。

終章 吠声

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

コロクさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません