このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は半年以上更新されていません。

異常の転生生活1

小説 ファンタジー

異常の転生生活

異常の転生生活1

ニーベルング

今度こそ、この人生を全うする。オレの為すべきと思ったことを為すためにーー!

休載中

11ページ

更新:2017/08/24

説明

やり残したことはたくさんあるが、後悔はしていない。

“誰かのためになる”

それがオレの決めた、オレの原則なのだから。
その結果で死ぬなら、本望だ。

「これより、刑を執行する。」

重苦しい野太い声が部屋に反響する。

「んん、あふぁふひひふへ。」

あぁ、早くしてくれと言ったつもりが、猿轡のせいで上手く発音できなかった。

最後の言葉にしては中々に滑稽だ。

そして、ビーッという機械音が聞こえた。
最後に聞く音にしては、実に味気ない。

という感慨を最後に、オレという存在の意識は急速に遠のいていった。


だが、オレは確かに聞いた。
女の人の声を。


あれはーー。

オレに、“誰かのためになる”

という原則を生んだ始まりの声。


優しい、愛しい、先生の声だった。



ーーこれは、ある青年の、もう一度信念を貫く物語である。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ニーベルングさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません