このページのリンクアドレス

エブリスタ
葵と勇気(起)

小説 青春

葵と勇気(起)

石川美由紀

(12)

神社の巫女として産まれた、春日葵の学園青春ストーリー

完結

238ページ

更新:2016/01/01

説明

神社の巫女として手伝いをしながら家訓に縛り付けられる、ヒロインの春日葵(かすがあおい)

高校生活をエンジョイする為に、ソフトボール部に入った。

高校生活はどんなエピソードが訪れるのか、楽しみに入学式を迎えた。

お気に入りましたら、お友達やお仲間にもご紹介下さいね。

表紙絵はぐっちよ様([リンク])に無理を言ってお借りしました。有り難う御座います。


(葵と勇気)しおりに、お気に入り登録して頂いたクリエイター様の作品は時間の許す限り読まさせて頂きますね。

2015年8月08日執筆開始

168ページ迄の誤字や脱字を修正しました。ご指摘ありがとうございました。
只今ページコメントを無効にしています。

コメントして頂いた愛読者様には、コメントの消去をお願い致します。

今後もご指摘宜しくお願い致します。

この作品のタグ

作品レビュー

石川美由紀さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント