このページのリンクアドレス

エブリスタ
ドリンク

小説 恋愛

ドリンク

ドリンク

にゃもにん

小学三年生の夏休み、私に誕生日が二週間違いの弟ができた。結奈と珀の切ない物語。

完結

227ページ

更新:2016/11/26

説明

「結奈が笑顔でいてくれるなら、僕もずっと笑っていられる」

 琥珀色の瞳を持った義理の弟、珀。

 子供の頃、たった数年間を過ごしただけの、ハーフの少年。


 ずっと心の箱に閉じ込めていた、珀との思い出が溢れ出す。



 結奈と珀のちょっぴり不思議で切ない物語。

                 アンダートリップ改訂版


この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

にゃもにんさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント