このページのリンクアドレス

エブリスタ
光と闇

小説 ファンタジー

大切な人

光と闇

Lucifer

作者、懲りずにまだ書くらしいよ・・・

連載中

65ページ

更新:2018/10/03

説明

前作的な[リンク]

人物紹介[リンク]


後に【ラグナロク】と呼ばれる戦争から1ヶ月

邪神キングを現代で倒し、その後に世界を破滅させようと起こったビッグバンを黄昏の力で耐え、世界は破滅の驚異から救われた


救ったのは、世界最大の魔法軍『ヴァルハラナイツ』総隊長であり、戦神の名を世界に轟かせてる男『龍崎 翔』

彼の妻であり、『日本の女神』と呼ばれる世界一の魔法使い『龍崎 千怜』

この世界に魔法を普及させた張本人、精霊界の王である『ジーク・トワイライト』




そして



龍崎 翔と千怜の息子であり、ヴァルハラの生徒会長、ファンクラブの数なら弟を越えたというトリビアはさておき

黄昏を誰よりも強く持ち、現代において唯一無二の黄昏の精霊剣『永遠の黄昏(エターナルトワイライト)』を扱えるただ一人だけの存在

そしてやっと好きな子に(無理矢理)告白できた脱ヘタレ気味な男


英雄『龍崎 蒼空』




蒼空はジークと一つの約束をしていた



この戦争が終わったら、行方不明の妹と一緒に探すと





これは、そんな小さな約束が大事な家族を救う物語である・・・。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

Luciferさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません