このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

3月のきらきら星

小説 恋愛 学園

3月のきらきら星

ヒカリ

「…好きだよ。ずっと、好きだった」――知ってるよ。だからね、……言わないで。

休載中

75ページ

更新:2015/12/19

説明

野々村杏花、高校2年生。

学校へ通って、勉強して、友達とお喋りして。


『のんちゃんは、明るくて優しい、ふわふわした女の子だね』


そう言われるようになって、5年目。

……本当の私なんて知らない。いらない。
今のままがいい。

――そう、思ってたのに。


「杏花さん」


彼が私の名前を呼んだとき、私の止まらせていた時計は簡単に動き出す。


「……ずっと、追いかけてきた」


あなたは、大切な人。

傷付けたくない。

嫌われたくない。


だからお願い、


「……好きだよ」



……言わないで。



☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆*☆



思い出したくない過去を持つ女の子、
そんな過去を一緒に過ごした男の子、

そんな2人の再開する恋物語。



*初作品、2015.11.30~



この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント