このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

第三編『焔纏う精霊』

小説 ファンタジー

勇者とサキュバスのダンジョンマスター

第三編『焔纏う精霊』

舞崎 契

勇者と英雄、そして不死鳥。戦いの火蓋は、切って落とされた。

休載中

73ページ

更新:2016/03/09

説明

 堕ちた勇者と元魔王のサキュバスは、二つ目のダンジョンを作り始めた。

 けれど、迫り来る英雄の影。圧倒的な不死鳥という存在。

 勇者の復讐劇とサキュバスの思惑は、思わぬ形で動き始める。それがどんな物語を奏でるのかは、誰も分からない。

◆ダンジョン作成系王道ファンタジー◆


第一編『小鬼の森』 完結[リンク]
第二編『不死鳥の山』 完結[リンク]
第三編『焔纏う精霊』 執筆中


※いつも応援してくださっている皆様、まことにありがとうございます。作者は半ば 失踪しておりますので、作者へ向けた質問コメント等は遠慮していただけると助かります。感想などはありがたく全てに目を通し、執筆の活力とさせていただきます。


※表紙は自分で描きました。この絵を見てもらえば分かる通り、私はイラストを描くのが苦手です。勇バスのキャラをもっと魅力的に描いてくれる方がいらっしゃれば、是非一報ください。報酬などは用意できませんが、誠心誠意の感謝を贈ります。

この作品のタグ

作品レビュー

舞崎 契さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント