このページのリンクアドレス

エブリスタ
石の卵

小説 BL

石の卵

キュー

(1)

夜の散歩中に拾った石膏の卵。曜が本当に壊したかったもの、ほしかったものは…

完結

15ページ

更新:2018/01/13

コメント:…メロンパンはお好きですか?

説明

この作品のタグ

作品レビュー

河内はろん・季驤(キジョウ)
河内はろん・季驤(キジョウ)さん
【作品】石の卵についてのレビュー

ネタバレ

まずは。

メロンパン好きです。メロンパンはのど越しですw


以前この作品を読んだときは、自分の狭く居心地の悪い世界から羽ばたきたい、という主人公の前向きな思いを感じました。

そして今回、再度拝読し、ヘッセの言葉を見つけ、まずは「デミアン」を読んでからの方がいいのだろうか・・と感じました。

その方が、より深く作品に寄り添えるだろうか・・と。
そして・・実はまだ途中です。今「エヴァ夫人」のところです。w

この「石の卵」の主人公は繊細で、孤独で、悲観していて。
トラウマを抱え声をなくしてしまっている少年です。
きっと、周りの人達は、近寄ったらいいのか、近寄ったらいけないのか、とても難しく考えていると思います。

けれど、土田というざっくばらんで、力強く、それでいて寛容さがある少年に出会ったことで、主人公の殻にヒビが入りました。

「壊したい」という欲求。
「共犯者」という意識。
それから、もしかしたら土田は「救世主」でもあるのかもしれない。

「鳥は卵の中からぬけ出ようと戦う」

きっとすべての人間は卵の中にいて、その殻を壊して成長する。
じゃないと、成長と共に殻の中は窮屈すぎて、立つことも座ることも、しまいには息をすることすらできなくなってしまう。
だから、人は殻から外に出ようともがくのでしょうね。

・・どんなやり方(内側からハンマーで叩こうが、外側から叩こうが)であろうと、殻さえ壊してしまえば外に出られるのだから・・

主人公・曜少年が殻を破り、戦う姿を期待させてくれるラストは清々しかったです。

素敵な作品をありがとうございます。
作者様の作品は、日々の原動力です!(座)

もっと見る

2017/10/17 01:06
コメント(4)

キューさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません