このページのリンクアドレス

エブリスタ
①巻<加筆改稿中>

小説 ミステリー

狩 野 宿 六

①巻<加筆改稿中>

女郎花

(16)

現実との合間の夢◆1~40話収録

連載中

421ページ

更新:2018/07/18

説明

◆第一話『ぬけられます』音声朗読版
https://youtu.be/gt93R8WZFDY

【Amazon POD 書籍発売】
◆[リンク]50話『ののの湯』改稿版
―Amazon POD 文学賞受賞―

◆[リンク]狩野宿六<最新話>

【収録完結作品】1~40話
第1話『ぬけられます』
第2話『件(クダン)』加筆改稿版
第3話『迷い犬』加筆改稿版
第4話『竹取物語』
第5話『嫌な手紙』加筆改稿版
第6話『うつせみ』▲
第7話『聖女と青髭』加筆改稿版
第8話『赤税』
第9話『ロリータ』
第10話『うらしま』
第11話『キヨミ』
第12話『刺青』
第13話『同居人』
第14話『女坂』
第15話『七行恋歌』
第16話『愚図は損をする』加筆改稿版
第17話『カチカチ山』×紛失
第18話『小瓶を売る男』
第19話『星月夜』
第20話『空地で』
第21話『夢魔』加筆改稿版
第22話 編集中
第23話『闇に蠢く』加筆改稿版
第24話『酒と薔薇の日々』
第25話『そいつはいまだにSFなのよ』
第26話『原付最低速バトル』加筆改稿版
第27話『天気雨』
第28話『猫』
第29話『最初の悪意』▲
第30話『向日葵畑』
第31話『洋上の月に問う影絵』
第32話『唐土-モロコシ-』加筆改稿版
第33話『世界樹』
第34話『現代のシャーマニズム』
第35話『蛇の目傘』▲
第36話『赤い特攻服』
第37話『浅沼の海老』▲
第38話『眼のない魚』
第39話『瓶詰ノ夢』加筆改稿版
第40話『紫陽花』


■無断転載禁止■
No reproduction or republication without written permission.

この作品のタグ

作品レビュー

河内はろん・季驤(キジョウ)
河内はろん・季驤(キジョウ)さん
【作品】狩 野 宿 六についてのレビュー

第二十八話 『猫』について。

作者様はきっとこよなく猫を愛しているとお見受けします。
猫が登場する作品の、なんと愛情がこもった心理描写をなさるのか。

作品を読みながら、昔飼ったことがあった猫の手触りやしぐさや、それから猫を傍に置いた時の、あの独特の感情(犬とはまた違いますねw)を思い出しました。

そして、猫を心の隙間に入れてなるものか、と思う感情。
癒しを求めてはならない。苦しみ続けなければならない。思いを風化させてはならない。という強い想い。
大切な存在を亡くすと、どうしてもそのような想いの中に、体を沈めたくなります。
そして、二度と浮かび上がってはいけない、と思うことで救われようとしてしまう。

誰の得にもならないと、わかっているのに。
それでも、己を縛り続けること以外、愛情の持っていき場がないんですよね。

主人公は、最後に『忘れるわけがないのだ』と悟る。
私も一緒に赦されたような気持ちになりました。

そうか、忘れるわけないのか・・と。

残りの人生、長く生きることも、楽しく生きることも、他のものを愛することも・・
赦されるのかな・・・

そんな希望を与えてくれる、作品でした。

ずっと大切したい作品です。
ありがとうございました。

もっと見る

2018/03/04 12:13
コメント(1)

女郎花さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント