このページのリンクアドレス

エブリスタ
離れない、ずっと一緒だよ

小説 ホラー・オカルト

丹一ノたんぺん2

離れない、ずっと一緒だよ

丹一

(2)

永遠を誓って口づけを

完結

7ページ

更新:2016/01/01

説明

少年が孤独を癒やすためにつくったのは、幻のカノジョだった──


「セーヌ川の身元不明少女」を元に構想した短編です。

この作品のタグ

作品レビュー

haori
haoriさん
【作品】離れない、ずっと一緒だよについてのレビュー

ネタバレ

こんばんは、haoriです。レビュー失礼いたします、の前に。

優秀作品選出おめでとうございます(*^ ^*)

ではここからはレビューを。

自分で作り出したトモダチ――カノジョという存在を心の支えにし、けれど同時にカノジョに絡め取られていくようなものも感じ、別の一方では、死への憧れも捨てられないという前半は、とにかくどこかで一歩でも、いえ指先だけでも踏み外せば、ミノルくんは消えてしまうのではないか。そんな危うさを随所で感じました。

そしてその危うさを乗り切り、でもカノジョという存在が物語の中から消えたことにどこか不安を感じながら迎えた結末は、ああそうなってしまったかと思わずにはいられないもので、残念ながらも納得のラストでした。

『残りの息で最期の言葉を口にした』――その言葉がいかなるものか気になりはしますが、その『気になる』はこの物語の余韻として、胸の内に残していきたいと思います。


素敵な物語をありがとうございました。また、これまで私が拝読した作者さまの作品とは違う語り口で、新鮮な気持ちで拝読しましたことも一応、作者さまにはお伝えしておきたいと思います。

では、失礼いたします。



追記。

優秀作品選出のもうひと作品にもこのあと続けてお邪魔させていただきます(^ ^)

もっと見る

2016/02/17 19:00
コメント(2)

丹一さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント