このページのリンクアドレス

エブリスタ
U.C O.D [Entrance]

小説 ファンタジー

UNDEAD CORPORATION Optical Dreams

U.C O.D [Entrance]

丘灯秋峯

(14)

I am dying to live, cry out!

完結

65ページ

更新:2016/07/16

説明

[シリーズ更新:無期限休止]

すべてのものに等しく終わりは訪れる。
運命は二人を切り裂き、彼らはすべてを失った。

氷に閉じ込められるような巨大な絶望の中でも、失った物を取り戻そうと戦う一人の男。

少年は復讐の怒りを密かに抱き、墓門をくぐる。

少年と男、死生の男達の邂逅が、小さな人間達に希望を与えた。

2009年10月30日、日本国関東地方一帯はゾンビ大感染で壊滅した。世界が恐怖で怯える中、宇都宮で一人の少年が助け出される。その少年と人々の邂逅が、世界をどう変えるのか...



丘灯秋峯が贈る、ゾンビバトル・ファンタジー。

この作品のタグ

作品レビュー

にゃむりす
にゃむりすさん
【作品】UNDEAD CORPORATION Optical Dreamsについてのレビュー

ネタバレ

イベントのご参加ありがとうございます!
では、レビューをお返しさせていただきます。

まず、目を惹かれるのは作中にhtmlタグが打ち込まれていること!
とても斬新で素敵なアイデアかと思いました!
SF感も見事に表現なさっているかと感じられます。

ですが、せっかくのいいアイデアが
上手く活かせていないかのようにも感じました。

恐らく、読者様の半数がこういったタグに対して理解が無いと思われます。
そんな状態で見せつけられてしまうと、
「何かわからないけど、とにかく凄そう」と感想を抱いて終了となってしまう可能性が
非常に大きいです(; ^ω^)

そこで、小説本編にも言えることなのですが、
「読者の方に理解してもらえるように」を意識してみましょう(`・ω・´)

例えば、描写を明確にしてみるだとか、登場人物の心象をしっかり書いてみるだとか……
1シーンをもう少し長くして小説への理解を深めてもらうとか……

沢山の改善点が見受けられましたので★2とさせて頂きます。
色々と言いましたがあくまで僕個人の評価ですので、
「ふーん、こんな評価もあるのか」とぐらいに思っていただければ幸いです!

もっと見る

2016/09/02 19:06
コメント(1)
幾多圧軋
幾多圧軋さん
【作品】UNDEAD CORPORATION Optical Dreamsについてのレビュー

イベントへのご参加ありがとうございます。
作品、拝読させていただきました。
僭越ながらレビューをさせていただきます。

世界観と展開についてということでしたので、主にその二つについて書かせていただきます。

まず、世界観について。
こういったジャンルの作品に関してはまるで門外漢なので何とも言いがたいですが、しっかりと細かいところまで舞台設定は作り込まれているなと感じました。
問題点をひねり出すとするなら、設定が複雑になりすぎていることですかね。
読者の想像の余地がなく、それによって文章も説明口調が目立っています。

次に、展開について。
こちらに関しては私はあまり良い印象は受けませんでした。
独特の場面転換によってコロコロとシーンが入れ替えるのは面白いと思うのですが、所々、置いていかれてしまうことがありました。
読み手にはあまり優しくない書き方だな、というのが率直な感想です。

長々と書かせていただきましたが、物語自体には引き込まれていくような魅力があり、とても楽しみながら読める作品だったと思います。
これからも良い作品を書き続けて下さい、応援しています!

もっと見る

2016/08/18 22:15
コメント(1)

丘灯秋峯 さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント