このページのリンクアドレス

エブリスタ
『きえてく』

小説 ホラー・オカルト

『そこに在る恐怖』

『きえてく』

卯月 集

(1)

 とある廃屋には、一幅の掛け軸がある。 俺の記憶が……。

完結

5ページ

更新:2015/12/31

説明

 近所には有名な幽霊屋敷と呼ばれる廃屋がある。
 
 そこにある和室には、立派な一幅の掛け軸が在るのだ。
 
 俺はその掛け軸を眺めるのが好きだった。
 毎日毎日……。
 
 だから俺はーー……。

この作品のタグ

作品レビュー

卯月 集さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません