このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

銀狐の喫茶店

小説 ライトノベル

銀狐の喫茶店

快晴

ビルが立ち並ぶ街。銀狐の後を追うとそこには喫茶店が…。

休載中

14ページ

更新:2016/01/12

説明

ある少女が街を歩いていると。都会では珍しい銀色の美しい毛をした狐。その狐の後を追うとレンガ造りの可愛らし喫茶店が。喫茶店に魅了された少女が喫茶店の中に入る。その少女は見てはいけないものを目にする。ひょんな事から少女は喫茶店で働く事になった。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません