このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

勇者の唄

小説 ファンタジー

勇者の唄

勇者の唄

佐竹森乃

「こんな世界、僕が変えてやる!」小さな少年が巻き起こす異世界ファンタジー

休載中

39ページ

更新:2016/03/20

説明

冒険ファンタジー
少年は冒険により、何を知り、何を得るのか?



平凡な小学5年生の菊池柊(きくち しゅう)は少し気弱などこにでもいる少年。専業主婦である母親と会社員である父親との3人で団地に住んでいる。ある日、同じ団地に住む親友である茂(しげる)とともに裏山へ探険に行った先で不思議な空間へと消えていく少年、雪仁(ゆきひと)を見つける。その夜、柊の両親にある出来事が起こる。それをきっかけに柊はある事件を起こしてしまうが、それを雪仁に見られてしまい・・・

雪仁に導かれて着いた、現代と並行して存在する魔法の国“アパシー”
そこで柊は想像を越える様々な生き物やアクシデントに遭遇する
雪仁は一体何者なのか?
柊は現代の不幸な自分を変えることが出来るのか?





お話しは一応完結まで行っているのですが、私生活を送りながら修正をしながら投稿していくため、かなりのノロノロ更新となります (焦)

文章力ないです。お許しを・・・

トップ画像は一時的なものです

執筆開始日 2015.12.26~

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

佐竹森乃さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント