このページのリンクアドレス

エブリスタ
春雪の狭間で

小説 ファンタジー

春雪の狭間で

牛乳紅茶

――もう一度、君に会いたかったんだ……。

完結

106ページ

更新:2016/01/06

説明

野島志乃はある日、近所の神社で不思議なとても美しい青年に出会う。
心弾ませる志乃だったが、
その後日、幼なじみの彰の様子がおかしくなって――。

人ではない者、視ることができる少女、見守ってきた少年。
それぞれの想いが織りなす現代ファンタジー


…………………………


小説家になろう同時掲載


この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

牛乳紅茶さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません